◎最新更新日→2012.5.14 世界一適当な植物園

◆プチ伝達◆

我が家の「ユリ」はkitchen-gardenで再出発 2012.5.7

 オニユリを含めた我が家のユリのアップは「kitchen-garden 農園日記」で更新することにしました。

オペラと歌を追加 2012.3.9

 名曲3曲を追加しました。

 鬼のパンツで有名な「フニクリ・フニクラ・ラプソディー」。元々イタリアのヴェスビオ火山の登山用の鉄道の宣伝曲でした。

 ビゼーから「カルメン 闘牛士の歌」。バリトン(バスとテナーの中間)の声に魅了されました。

 モーツアルトからは「フィガロの結婚 序曲」です。

久しぶりのメンデルスゾーン 2012.2.28

 今回も動画サイトを徘徊してたら見つけました。

 『弦楽八重奏ホ短調 第3楽章 スケルツォ』メロディーが速めでメンデルスゾーンらしく奇抜な曲です。音楽鑑賞

珍しくピアノ曲を追加 2012.1.21

 「月の光」で有名なドビッシーの曲を入れました。前々から探していて漸く曲名が分かって曲を聴いてます。その曲は「2つのアラベスク 第1番 ホ長調」です。どこかで聴いたことのあるピアノ曲だと自負してます。

 

 またバッハの『ランデンブルク協奏曲』も追加しました。今回は『第3番第1楽章』です。バッハの弦楽の合奏曲で出会った中では、最もクオリティが高いと思います。

録画失敗。新年早々超不機嫌 2012.1.1

 ジルベスターのボレロ・・・とっても良かったです。テレビ越しとは言え生ボレロは3年ぶりです。

 ただ、こっちのDVDレコーダーがポンコツで、録画中止と出ました。最低の正月となりました。ガックリ。

今日のジルベスターコンサート(大晦日の演奏会)を紹介 2011.12.31

 クラシック好きの自分にとってコンサートは行きたいもので、好きな曲があれば尚更です。

 本日、テレビ東京、pm11:30~翌0:50放送「東急ジルベスターコンサートを鑑賞・録画をします。

 ジルベスター・・・ドイツ語で「大晦日」で有名曲で1年の終焉を飾り、終わった瞬間に新年を迎えるコンサートです。今年の曲目はラヴェル作曲『ボレロです。ジルベスターではお馴染みとなっている曲で今回で4回目の演奏。終わり方がやっぱり最高で、来年を新しく迎えるには十二分と言ってもいいです。またジルベスター曲前後にもヴァイオリン・声楽・ピアノなど他曲もある。

 

 また、動画サイトを徘徊していたら、レスピーギ「ローマの松」のジルベスターがありましたので開きました。以前にも度々開いていたのだが、しっくり来なかったのか1分もしない内に閉じました。今日改めて聞くと良い曲と判断して、掲載しました。音楽鑑賞へ。

今日で19歳。でも何にもネタがない。 2011.12.24

 今日は19回目の誕生日です。でも早々にバイトが入りました。昨日今日で一日中立ちっ放しの売り子でした。本当に何にもネタがない。

調を変えたカノンと長い名前のバッハをお送りします。 2011.12.23

 先週、サークルのメンバーで演奏会に参加しました。その時に「カノン ヘ長調」の第2ヴァイオリンパートを弾きました。

 カノンで思い出して、変調したカノンをニコニコ動画から記載しました。ヘ長調→へ短調になった暗いカノンですが、サークル一短調好きの俺好みです。

 

 何気なくバッハの曲目を漁っていたら、何処かで聴いたことがある曲を発見しました。

 「バッハ ブランデンブルク協奏曲6番 第3楽章 変ロ長調 アレグロ

 ピンとこない方は、まずは聴いてくださいな。 残念ながらヴィオラ曲。

季節らしいヴィヴァルディをお送りします。 2011.12.1

 久しぶりの更新は音楽鑑賞にまたヴィヴァルディを載せました。

 ヴィヴァルディの中の中の名曲「四季」より、全12曲中から「冬」第1楽章です。

 この曲の要は、寒さで駆ける動物の足並みを感じさせるメロディーだと思います。その部分は松田翔太さんが以前出演したCMUHA味覚糖e-maのど飴 ジャグリング編」の音楽だと思ってください。

祝1周年。でも記載できるネタが無い 2011.11.7

 丁度今日で「北の園芸士」は丸1年目を迎えました。

 でも本当にこの時期の北海道は何にもありません。庭掃除だけです。冬囲いだけです。これからネタになりそうなものは殆ど雪に埋もれてしまう。

 ここも出来るだけ維持させなければなりません。

2012年以降の菊花専門HP 「菊花爛漫」 2011.10.31

 2012年以降から当ページでは菊関係は新HPに掲載します。

 可動は今日からです。

 

    菊作り専門の『菊花爛漫』 どうぞ宜しくお願いします。

 

掲示板⇒「メール送信部」と改めます。 2011.10.25

 今までは最もお手軽な掲示板で皆様の感想等を記載しましたが、場所を取ることで直接皆様からメールを送って頂くかたちになりました。

最近目が悪くなっている気がする。 2011.10.20

ブルーベリーの酢
ブルーベリーの酢

 目の調子がおかしくなってきたので、アントシアニンを摂取したいと思って買いました。結構薄めても酸っぱいくて、喉に通るタイミングを間違えると結構むせてしまう。

 でも酢の関係が好きなので大丈夫だと思いますよ。流石に0.06の視力をもう落したくない。

またヴィヴァルディを・・・「ラ・ストラヴァガンツァ」 2011.10.10

 『ヴィヴァルディヴァイオリン協奏曲ニ短調「ラ・ストラヴァガンツァ」RV.249』と、また複雑な名前の曲をアップしました。

 精興園から秋苗が届いたから、大変でした。

今度はヴィヴァルディ「調和の幻想」を追加 2011.10.8

 本当は果物狩りに行って疲労困憊ですが、今日もお気に入りに曲が見付かったので載せます。

 今日は、『ヴィヴァルディ ヴァイオリン協奏曲ニ長調「調和の幻想」RV.230第1~3楽章』です。バッハが編集した状態ならより知られていると思います。

 「J.S.バッハ ソロ・ヴァイオリンの為の協奏曲 第9番 ニ長調」がそうでリンクではヴィヴァルディの原曲ですよ。第1・3楽章がとても激しいです。

ヴィヴァルディ「疑い」の第2・3楽章を追加 2011.10.2

 最近は好きな曲目の他楽章にも興味が湧き、この「疑い(疑惑)= Il sospetto」は楽譜を手に入れてそっちにも目を向けてます。

 結構ハイレベルな譜面ですが、弾けたらなぁ、って思ってます。

新企画『応用研究 「鬼百合」』 2011.9.29

 我が家の町内ではチラホラと鬼百合が咲いていて、野生の百合ほど綺麗に咲いてますが、今までは線路を越えた未開拓地域には群生していて、緑地にオレンジの群れが見られましたが、ここにきて開発が進んでその部分も整備されて生育出来ているのかどうか不明です。この鬼百合たちが廃って欲しくないからこそ、自ら増殖と研究に励みます

 

 ホームの内部リンクから応用研究「鬼百合」